エレコムの法人向けWiFi

top20190801_elecom-wifi

tkp_nmiAri3RVhHA62fBn3y5zrnk7.jpg

tkp_fbHKQmNyh3MxYq9.jpg

今までVLANごとにwifiのAPを1台ずつ立ててて2台で運用していたのですが、最近片方の調子が悪く、そろそろ更新かなと物色してたらこれを見つけました。法人向けモデルですが1.6万ほどで、VLANを喋れて複数のSSIDをブロードキャストできるAPです。ルーター昨日はありません。

また、PoE受電、給電にも対応してて、SCSIのように数珠つなぎにする事もできるようです。なお数珠つなぎにする場合、PoE側はafではなくatの対応が必要なようです。

PoE給電スイッチも別に買ったのですが、まだ届かないので手元にあったACアダプタを流用。12Vで動作するようです。

デフォルトのIPアドレスは192.168.3.1、管理ユーザー、パスワードはadmin/adminに設定されていました。 Webから設定は可能で、SSHやtelnetはできないようです。

tkp_xsamhTXvTypGPlNe9C196rlIuycZ-Dix.jpg

背面にシールが貼られたポートがあります。絶対シリアルポートだと思うのですが、保証が切れるとアレなので今回はそのまま。

tkp_6I-RYE9KZ42r3A8FBGqQ_0UvxSn.png

2.4GHz、5GHzごとに設定が独立していて、書く周波数ごとにSSIDは5個ブロードキャストできるようです。SSIDとそれに割り当てるVLANを指定できます。

tkp_oFJZxGOq6a2XJzpdhzvzyK8pdjx.png

オートチャンネルモードは民生品だと起動時に1回チェックする程度のものが結構あるのですが、こいつは何分おきにチェックするのか、またwifiクライアントがいる状態でも強制的に変更するのかが選べます。

この他RADIUS認証やsyslog転送機能などもあるようです。 また、気象レーダー検知の時もしっかりログが残るらしく、近所にレーダーがあるのかどうかチェックします。

なお、レーダーを検知して自動的にチャンネルを変更するモジュールは別売りになってるようです。それがないとどういう動きをするのか、ちょっと気になる所です。


top20190801_elecom-wifi