SATAの速度を意図的に落とす

top20200223_sata

SATA 6Gbpsのカードが不安定で、こいつを何とか安定させる方法はないものかと考えていたのですが、とりあえず速度を落としてみようと考えました。

GRUBのcmdlineに下記のように追加します。

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet libata.force=1.5Gbps"

上記はSATAを一括で1.5Gbpsに落とすオプションです。特定のカードだけの指定ができないのかはちょっとわからないです。

dmesgを見る限り、この指定でちゃんと1.5Gbpsに制限されている事が確認できました。

ちなみに速度を落としてもカードの不安程度は特に変わらず…。


top20200223_sata